ブログトップ

村の駅どうじま 岸浪仙次蔵部(倶楽部)

kishisenn.exblog.jp

ご挨拶

「村の駅どうじま 岸浪仙次蔵部(倶楽部)」にお越しいただきありがとうございます。
管理人の ai です。
福島県喜多方市塩川町から発信しております。

「村の駅どうじま 岸浪仙次蔵部(倶楽部)」では、倉庫として使っていた蔵を改装し、フリースペースとして開放するとともに、日限定で企画イベント等を開催する予定でおります。

1.体育館蔵(レッスンルーム)
  40畳の体育館です。一面に大きな鏡があります。

  太極拳の有段者がおりますので、日限定4名様に二十四式太極拳を
  教授いたします。

2.映画館蔵(コンベンションルーム)
  20畳のフリースペースです。
  120型のスクリーンを設置してあり、音響など映画館並みの大迫力
  です。

3.体験農地(田畑レンタル)
  4.2ヘクタールの農地を所有しております。
  限定10名様にて作物の植付収穫を行います。

4.付録
  ・喜多方観光案内(まほろば街道)
  ・ラーメンの街散策
  ・粋な宿泊施設の紹介
  ・おばあちゃんの朝どれ野菜直売

これに限らず、皆様のご要望にそって企画してまいります。
会議、女子会、子ども会も大歓迎です。

なお、いずれの企画も人数限定であり、予約制となります。

お問い合わせはメールフォームからよろしくお願いいたします。

***************************
「岸浪仙次」とは、この蔵を建てた棟梁の名前です。

棟梁の詠歌(明治32年 土蔵天井)
「志かはしら 氷のけたに 雪のぬき 雨のたるきに 霜の葺草」
***************************

企画立案 : 株式会社光進都市コンサルタント
[PR]
by kishisennclub | 2017-01-01 00:00 | その他
会津結映画祭 中止のお知らせ >>